fc2ブログ

記事一覧

祖父江善光寺の戒壇巡り( ̄□ ̄;)!!

先日、用事で木曽川方面を回っていた老猫

ちょうどお昼に祖父江辺りを通過したので、お昼ご飯を食べていくことにしました。そんな老猫が祖父江を通るといつも気になっていたのが善光寺の戒壇巡り

長野の善光寺にも行ったことがないし、戒壇巡りというのもしたことがないので、お昼休みに寄ってみることにしました♪

境内に車を止めて参道に行ってみると…





なかなか立派な本堂ですね

参道にはお釈迦さんが寝そべっています




戒壇巡りには300円の志納金が必要ですが、お金を納めると入場券兼御守りを渡されます。



プレートにはご本尊と梵字?が刻まれていて、右手にはめるように言われます。戒壇巡りの後は持ちかえってお守りになるという体です。

老猫は戒壇巡りというのは初めてだったので、地獄極楽の絵かジオラマを見て歩くものだと思っていたら、全然違うんですね( ̄□ ̄;)!!

入り口の階段を降りると、そこは完全な暗闇。
全く灯りがないので、右手を壁に当ててそろそろと進みます。この時は気づきませんでしたが、さっきもらったお守りには夜光塗料が塗ってあって、ぼんやりと光るようになっています。

本当はお経を唱えながら仏様との結縁を願うそうなのですが、先行して歩いているお爺さんが暗闇に怯え、同行者のお婆さんに大声で助けを求めるので雰囲気はぶち壊しです(-。-)y-~

しばらく歩くと微かな光り(光る石?)が見えてきて、その先には極楽が( ̄□ ̄;)!!



と書きましたが、老猫は信仰心が薄いので、良くできたジオラマだな~と思いながら眺めてました(-。-)y-~

罰当たりですかね
スポンサーサイト



コメント

No title

なかなか工夫を凝らしてあるお寺ですね。
しかも、かなり立派です。

No title

のぼさん
戒壇巡りは初体験でしたが、なかなか面白いものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター