fc2ブログ

記事一覧

志賀町・道の駅旬菜館の「ころ柿ソフトクリーム 」

カレーや麻婆豆腐みたいな辛い食べ物が好きな老猫ですが、甘いものも大好きなんですよね♪

ケーキやアイスなど何でも食べますが、ソフトクリームにも目がありません。地元の特産物を使ったご当地ソフトというのも結構あって、老猫は魚津の深層海洋水を使った塩味ソフトやひるがの高原のミルクたっぷりのソフトなんかが好物です。

そんな老猫がこの前見つけたのが、志賀町にある道の駅旬菜館で売っている「ころ柿ソフトクリーム」300円です↓



ころ柿と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、進物なんかにも使われる能登特産の高級干し柿です。



贈答用に桐箱に入っていたりすると、1つ300円はする高級品なので、貧乏猫の口にはなかなか入りませんが、干し柿とは思えない軟らかさとクリーミーさで冬の能登の味覚としてはかなり高ランクに位置すると思います。

そんなころ柿がソフトクリームになったと聞いたら食べない分けにはいかないですよね



見た目もほんのり柿色、実際に食べてみるところ柿の上品な甘さが感じられていい感じです。

300円出せばバラのころ柿も買うことが出来ますが、同じ値段でころ柿とソフトクリームの両方が味わえるなんてお得だと思いませんかσ(^_^;)?
スポンサーサイト



コメント

No title

どんな味だったんでしょう?

No title

のぼさん
柿味ですかねσ(^_^;)?
ほんのり甘くて美味しかったですよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター