fc2ブログ

記事一覧

のと鉄道廃線区間の終着駅…

輪島市にある道の駅ふらっと訪夢に足を運ぶとこんなオブジェがあるのに気がつきました↓



鉄道のレールの端です。終着駅で見かける例のやつですね

何でこんな所にレールがσ(^_^;)?

と後ろを振り向くと…





列車が近づいてきます(◎-◎;)

なんじゃこりゃ~( ̄□ ̄;)!!

って感じですが、種明かしをすると…



今は廃線になっている「のと鉄道(穴水~輪島区間)」の終着点 輪島駅がかつてここにあったんです♪



ホームも再現されていますが、輪島が終着駅でなくて、次の駅がシベリアになっているのが面白いですね

鉄道が好きな老猫は、貴重な鉄道遺産を見ることが出来てテンションupです♪

ですが…

輪島と言えば能登半島有数の観光地で、奥能登の中心の1つですが、その輪島に来ていた鉄道も廃線になってしまったんだなって、能登の過疎化についてあらためて実感した老猫なのでした
スポンサーサイト



コメント

No title

小学生の時初めての一人旅が輪島でした。
以来、毎年夏になると、夜行列車に乗って輪島に行っていました。

シベリアと書いてあるのもよく覚えております。

昔の輪島駅、スゴク懐かしいです。

No title

シベリアかぁ~洒落がきいててイイじゃないですか(^o^)

七尾まで特急で何度か仕事で行きましたけど
輪島までは行けなかった。

No title

写真ですか、上手く合成されていますね。
輪島からシベリア? 夢がありますね。

No title

すむナビさん
昔の輪島駅をご存知なんですね♪
のと鉄道が廃線になってから随分経つようですけど、一度乗ってみたかったですね。

No title

伸太郎さん
能登半島は広いですからね~
金沢起点でも輪島まで行き来すると結構疲れます(;´д`)

No title

のぼさん
珠洲の灯台にはウラジオストクの表示がありましたからね。海を隔てて韓国やロシアが隣国だと実感します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター