fc2ブログ

記事一覧

輪島の観光名所 キリコ会館♪

輪島の観光名所と言えば朝市に輪島塗の工房、輪島塗の博物館なんかですが、もう1つの名所が「キリコ会館」です。



キリコと聞いても能登半島に関係がない人には分からないと思いますが、こんなのです↓





老猫の地元の名古屋では、お祭りと言うとからくり人形が乗った山車がデフォルトですが、能登のお祭りではキリコがつきものみたいです。

見た感じは縦型のねぶたみたいですね

能登のお祭りでは、灯りを点けたキリコがお神輿を先導するそうなのですが、大きいものは3階の建物以上の高さがあるので、一堂に並ぶと壮観です(゜ロ゜;

因みにこの施設もイナチュウ美術館と同じ稲忠が経営していたそうですが、能登の文化を伝える観光施設だと言うことで閉館は免れたようです。

キリコ会館で一番大きいキリコがこちら↓



キリコ会館の開館時に稲忠が能登で一番大きいものをという事で作らせたそうですが、今となっては景気が良かった時代の遺産のようで、バブル崩壊・栄枯盛衰を感じさせます…

こちらもオフシーズンと言うことで観光客は疎らでしたが、貴重な能登の文化財なので、いつまでも残して欲しいものです♪

稲忠倒産してキリコを残す(-.-)y-~

って感じですが、キリコのコレクションが残っただけでも幸いですね。
スポンサーサイト



コメント

No title

稲忠はどんだけお宝を持ってたんですか?(°_°)

だから、倒産してしまったとか???

No title

風の強い土地ですから、このキリコ?
破れちゃわないでしょうか?

No title

伸太郎さん
観光や飲食店に手を広げすぎたのかもしれませんね(;´д`)

No title

のぼさん
お祭りは夏だから大丈夫ですよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター