fc2ブログ

記事一覧

能登の奇祭 「あえのこと」と「もっそう祭」

能登半島には色んなお祭りがあって、奇祭と呼ばれるようなものがいくつもありますが、その中の1つがしばらく前に行われた「あえのこと」↓



田の神様を家に迎えた戸主が、神様を御馳走でもてなすのですが、あたかもそこに神様がいるかのように話しかけて、料理の説明をしたり豊作の感謝を述べたりするのが奇祭たる所以です。神様との「エア対話」って訳です

もう1つが、輪島市久手川町本村で2月16日に行われる「もっそう祭」。

某HPによると「藩政時代、厳しい年貢の取り立てに怒った農民が隠し田で作った米をこっそり炊いて、年に一度、腹一杯食べたのが始まりとされています。その年の当番宿の家に地区の人達が集まり、先人の苦労を偲び豊作を祈りながら輪島塗りのお椀に盛られた約5合の御飯を食べます。御飯を食べきることはまずできないので各自、重箱に入れて自宅に持ち帰ります。」

だそうですφ(..)

因みに昨日のニュースによると最近は5合を食べきる人はほとんどいなくて、昨日行われたお祭りでは、4合くらい食べた人が最高記録だったそうです。



5合のもっそう飯。高さは10cmくらいになるらしいです(゜ロ゜;



山盛のご飯に満足そうです

こちらは、参ったもう食べられない(;´д`)

って感じですね



マネキンを転用しているのか、昔の農民のはずなのに微妙に彫りが深い顔立ちです(・∀・)

朝5時くらいから始まるらしいし、地域のお祭りなので部外者は参加できないのでしょうけど、一度もっそう飯に挑戦してみたいですね

因みにこの人形は、稲忠経営だったキリコ会館に展示してありました。

B級テイストでいい味を出していますが

稲忠恐るべし(-.-)y-~
どこまで手を広げてんねん(゜o゜)\(-_-)

と感じた老猫なのでした
スポンサーサイト



コメント

No title

面白そうなお祭です・・・・わんこそばのように
5杯食べたら賞状のようなものがもらえると頑張
ります♪

No title

5合のご飯って、こんなもんじゃないでしょ~!
それとも、ギュンギュンに詰め込んであるの??

No title

NYAAGOさん
5杯食べたら2升を超えますからね…
ひっくり返るくらいでは済まないですhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s351.gif">

No title

のぼさん
専用の型に詰め込んで筒型にしているみたいですよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター