fc2ブログ

記事一覧

氷見温泉郷 総湯♪

能登半島や加賀地方の温泉巡りをしている老猫ですが、意外と行っていないのが富山県の温泉です

能登から富山に抜ける途中にもいくつか温泉(健康ランドも含みますが…)がある中で気になっていたのが氷見温泉郷総湯

氷見温泉郷と言っても加賀温泉郷のように源泉や旅館が密集している訳ではなくて、観光客で賑わう道の駅氷見番屋街に隣接した新しい温泉です♪



古くからの温泉地の総湯の入浴料は、400~500円が相場ですが、ここは割りと最近に1000m級のボーリングを掘って当てたせいか600円とちょっと高めです



新しい温泉なので施設は綺麗ですし、中には富山湾の景色を写したキルトが飾られていたりして、ご当地の温泉だという雰囲気を醸し出しています。この辺りが健康ランドとは違いますね~(・∀・)





メインの温泉は、塩化物強塩泉と書かれていましたが、普通のナトリウム塩化物泉より塩辛いということなんでしょうかσ(^_^;)?

露天風呂には塩化物泉の他に炭酸泉(こちらは源泉からでているのではないらしいです


隣の氷見番屋で食事や買い物をした後に、温泉で汗を流すのも良さそうです(*´ー`*)
スポンサーサイト



コメント

No title

どこだろうって思ったら、道の駅のところにありましたね。

あの辺りは、スゴク良い雰囲気になりましたね。
つい、昔の道の駅を目指してしまうんですよね(^_^;)

No title

へぇ~これは初めて見る写真です。
氷見温泉の総湯ですか、へぇ~~~!

No title

すむナビさん
昔の道の駅と今の番屋街では随分雰囲気が変わりましたからね♪
番屋街で食事と買い物をしてお風呂に入るのも良さそうですね(・∀・)

No title

のぼさん
温泉郷の総湯とは違いますが、ここもなかなかの温泉です(・∀・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター