fc2ブログ

記事一覧

石川県西田幾多郎記念哲学館に行ってきました♪

日曜は朝から雨だった能登半島。休日出勤の土曜日は快晴だったのに、休みに限って雨がふるのはなんでなんですかねf(^ー^;

仕方ないので散髪に行ったりしていましたが、せっかくなので近場の博物館でも覗いてみることにしました。

向かったのは、かほく市にある西田幾多郎記念哲学館です。



老猫は哲学には疎いのですが、金沢ゆかりの西田幾多郎や鈴木大拙の名前くらいは知っているので、一度行ってみたかったんですよね♪ 仏教の中でも老猫がシンパシーを感じる禅の思想がベースにある学者というのも理由の1つです。

行ってみるまでは正直それほど期待していなかったのですが、市立とは思えない立派な建物です。調べてみたら安藤忠雄さんの作品らしいですφ(..) 建築マニアには一見の価値がありますね





建物が目を引くだけではなくて、展示内容が少し変わっているのにちょっとびっくり(・∀・)

西田幾多郎の著作や原稿、書や遺品、受章した文化勲章なんかが展示されていて、さすがに地元だけあってコレクションはかなり充実しています。

でも面白かったのは、西田哲学の背景と無の思想について説明した解説とオブジェ。文章で説明するのは難しいのですが、西田哲学のキーワードの解説とそれに因んだオブジェの様なものがセットで幾つも展示されていて、それが自分で考えるきっかけに出来るというものです。

もちろんただの老猫が哲学者になれる訳もありませんが、ちょっと哲学した気分になるのも良いものです

哲学や禅に興味がある人、(気分や格好だけでも)思索に耽りたい人にはお薦めの資料館です。

敷地内には登録有形文化財に指定されている西田幾多郎の書斎「骨清窟」が移築されているので、こちらも必見です




スポンサーサイト



コメント

No title

あらま!先日行ったかほくの亀屋さんのすぐ近くにあるんですね。

No title

のぼさん
帰り道に亀屋さん見つけました♪
機会があったら寄ってみますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター