fc2ブログ

記事一覧

津市・ルーブル彫刻美術館( ̄□ ̄;)!!

前回の記事で蛙のオーケストラを取り上げましたが、蛙くん達のすぐ隣にある超弩級の物件がこちら↓





ルーブル彫刻美術館( ̄□ ̄;)!!

駐車場には何故かスフィンクスがいたりして怪しげな雰囲気が充満しています



でも正面に建っている自由の女神、サモトラケのニケ、ミロのヴィーナスのでかいこと

巨大な自由の女神↓



巨大なサモトラケのニケ↓



巨大なミロのヴィーナス↓



巨女三姉妹ですね(・∀・)

こうやって巨大化したミロのヴィーナスを見てみるとなかなか色っぽいですね
老猫の好みかも

と言う冗談はさておき

美術館の中に入るとルーブル美術館監修・公認と言う彫刻のレプリカが林立しています。冗談でなく林立と言う言葉がぴったりするくらいの人口(彫刻)密度です( ̄□ ̄;)!!

ニケ、ミロのヴィーナス、ツタンカーメンの黄金のマスク、ロゼッタストーンから阿修羅像まで時代や国籍の脈絡なく同列に並べられていますf(^ー^;

阿修羅像は興福寺だろ(゜o゜)\(-_-)
と言う突っ込みや美術館の中央に鎮座している巨大な仏像は何σ(^_^;)?と言う疑問が湧いてきますが、これは隣接する大観音寺と同系列の施設だからでしょうね。

この辺りの宗教色が苦手な人には違和感があるかもしれませんが、時代や国籍を超越した混沌や脈絡の無さ、とにかく沢山あることに価値を見いだすコレクター気質は老猫は嫌いではありません

ルーブルのバッタもんとしてちゃかして見るのもあり、コレクターの熱い思いに共感するのもあり、B級スポットとして単純に面白がるのもありだと思います

本家ルーブルに行ったことがないので、老猫にはレプリカの完成度は分かりませんが、純粋に世界の名作に触れるという真面目なスタンスもありだと思う老猫なのでした
スポンサーサイト



コメント

No title

とても興味深い美術館ですv
レプリカでも楽しめますね~

No title

砂時計さん
本家ルーブル美術館ではあり得ない密度で彫刻がならんでいます。珍スポット扱いされることが多いですが、彫刻好きには意外と面白いかも♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター