fc2ブログ

記事一覧

西能登しか丼 唐人のシーフード中華丼♪

志賀町では、この辺りの素材を使った丼を「西能登しか丼」に認定しています。西能登しか丼の定義は…

1.志賀町産のコシヒカリ等を使用
2.志賀町産の水を使用
3.地場の旬の魚介類・農産物・畜産物・伝統保存食を使用
4.志賀町在住の人が考案・調理

だそうですφ(..)

西能登でしか食べられない丼をアピールして、観光客の誘致に繋げようという訳ですね♪

認定丼を提供しているお店は志賀町に何店かありますが、老猫が行ってみたのはお馴染み唐人さん。唐人さんでは3種類の西能登しか丼が認定されていますが、老猫が選んだのはシーフード中華丼。



しばらく待っているとシーフード中華丼が登場\(^-^)/



老猫は醤油味の中華丼より塩味の中華丼が好きなので、これはビンゴですね(・∀・) シーフードも具沢山ですね~\(^-^)/



具は一般的な海鮮が多かったので、旬の地場産の材料がどれかはいまいち分かりませんでしたが、720円という値段、コスパを考えるとかなり満足度は高いです♪

他にも中華風サザエ丼なんかが認定されているので、次の機会に食べてみたいですね(・∀・)
スポンサーサイト



コメント

No title

西能登しか丼、いいですね。

シーフード中華丼食してみたいです。

No title

すむナビさん
シーフード中華丼は、かなりボリューミーでした。次はサザエ丼に挑戦してみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター