fc2ブログ

記事一覧

浜松城で徳川家康在城時代の掘跡を発見♪

岩正さんで昼食を食べた老猫は、近場にお散歩に行くことにしましたε=(ノ・∀・)ツ お散歩の行き先は浜松城🏯

何でも今年は徳川家康が亡くなって400年ということで、家康所縁の静岡市、浜松市、岡崎市では徳川家康公顕彰四百年記念事業というのが行われていているそうですφ(..)

そんな浜松市では、老猫レーダーにひっかかるイベントが開催中ということで足を運んだんです👣

浜松駅まではJR東海道線、駅からお城までは遠州鉄道のバスで移動🚃🚌 老猫宅からの所要時間は2時間半くらい。ちょっとお散歩じゃないですねf(^_^)




浜松城に着くと、入り口でこんな展示がされていました👀







最近の発掘調査で家康在城時の堀跡が見つかったそうですφ(..) 実は家康が浜松城主だったのは1570年からの17年間だけ。豊臣秀吉が小田原の北条氏を征伐した後、家康は江戸に転封になったので、その後は色々な武将が城主を勤めた訳です🏯

そんな家康在城時の堀が見つかったということで、プレハブの展示場の中に出土した遺物や発掘したトレンチの地層剥ぎ取り標本が展示されていて、係りの人が解説してくれました。




地質屋の老猫は、地層の剥ぎ取り標本に興味津々です♪




残念ながら発掘場所は埋め戻されているので、実物を見ることは出来ませんでしたが、なかなか興味深い展示でした😸

スポンサーサイト



コメント

No title

東区から浜松城??
お散歩とあったので、東区に浜松城というお城があるのかと・・。
凄い遠出ですね(笑)

No title

> のぼさん
距離は結構ありますが、気軽に行ける範囲なので老猫的にはお散歩です♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター