fc2ブログ

記事一覧

志賀町 能登金剛・巌門で初めて遊覧船に乗ってみました\(^o^)/

CoCo壱番屋でお昼を食べた老猫は、その足で志賀町の能登金剛に向かいましたε=(ノ・∀・)ツ

能登金剛は、志賀町の海岸線の延長29kmに連続する切り立った崖や岩石海岸の総称で、石川県を代表する景勝地です👀

その中でも巌門は、一番のメジャースポットなので、金沢から輪島や和倉温泉に抜けるルートを通る観光客は、かなりの割合で巌門に立ち寄ると思います🌊🌊



ただ、老猫blogでも過去に巌門を何回か取上げましたが、普通に歩くだけでも眺めが良いので、更に北に向かう観光客は、ざっと見たらそのまま移動しちゃうんですよねf(^_^) 以前、ぼ~っと見ていたら食事をしない人の平均滞在時間は20~30分くらいのようです。



そんな能登金剛には、遊覧船が何隻かあって、海から能登金剛を眺めたり、巌門洞窟の入り口まで船で入っていったり出来るんです\(^o^)/

http://www.ganmon.jp/



と書きましたが…

老猫は、能登半島に来てから今年の8月で丸3年になりますが、実はまだ1度も遊覧船に乗ったことがありませんでした。

20分程度という遊覧時間で1100円と料金は決してお安くないし、11月~3月は海が荒れて欠航になるから、これまで乗る機会がなかったんですよね🚢

そんな老猫ですが、この日は絶好の行楽日和。海も凪いでいます。遊覧船乗り場に行ってみたら、船長さんが暇そうに客引きをしていました(-。-)y-~

さすがに老猫一人のために出航してもらう訳にいかないよな~と遠巻きに見ていたら、15人くらいの団体さんがやってきました。この機会を逃したら、一生乗る機会はないかもと団体さんに紛れて乗っちゃいました\(^o^)/

遊覧船は、乗り場を出航すると少し沖合いに出て、能登金剛の断崖と平行して進んでいきます。普段は陸上から見ている景色も、海から遠望すると見え方が随分と違いますねキョロo(・ω・= ・ω・)oキョロ





航路沿いの見所は、こんな感じです。

鷹ノ巣岩↓



高さ30m、周囲約150mの海から切り立った岩で、その昔鷹が巣を作っていた所から名付けられたそうです。断崖絶壁で今まで頂上を極めた人はいないそうですが、チャレンジしたフリークライマーとかいそうですよね(´・ω・`)?

碁盤島↓



高さ10mの険しい島。その昔、源義経主従が、ここを隠れ家としていた際、この島に登り、碁盤の目のように入ったヒビで碁を打ったという伝説があるそうです。島を碁盤にして碁を打つなんて、ガンダム並の巨人か(^_^;)\('_')
という突っ込みは置いといて、島の頂には丸い窪みがあり、中には大小の碁石のような石がたくさん入っているというオチまで付いています。地質的に言えば海食甌穴なんでしょうね♪

この他にも志賀町の名産品・岩のりを採るために作られた、コンクリート製の海苔島もありました🌊



そして一番のハイライトが、巌門洞窟。巨大な岩盤の下に幅6m×高さ15m×奥行60mの貫通洞門があり、小舟なら通り抜ける事が出来ます。残念ながら遊覧船では通り抜けは出来ないので、洞窟の入り口まで入っていって引き返すだけですが、陸上の遊歩道を歩くのとは違った迫力がありますキョロo(・ω・= ・ω・)oキョロ



崖を遠目で見ると、安山岩や安山岩質火砕岩の岩相変化、層相変化も良く分かって、地質屋としては、なかなか面白かったですO(≧∇≦)O

料金が高いと乗るのを躊躇していた老猫ですが、実際に乗ってみたら、これはこれで有りかなと認識を改めたのでした😸
スポンサーサイト



コメント

No title

この遊覧船は、どこが運営してるんでしょうね。
老猫さん一人でも出航してくれたんでしょうか?
季節限定、天候次第という制約の中、上手く乗り込めましたね。(笑)

No title

能登金剛と言えば、松本清張、ゼロの焦点ですね。

私小学校の遠足で行ったかな?

No title

自分も三年ほど前に、はじめて乗りました。

一番のハイライト、巌門洞窟の所で、まさかの集金(^_^;)

強烈な思い出として残っております(笑)

No title

> のぼさん
能登巌門遊覧船という会社が運行しています🚢 11月~3月は結構ですし、それ以外も悪天候だと結構するので、それなりの値段になるのは仕方ないですねf(^_^)

No title

> hitomi_jiiさん
石川県や富山県だと遠足コースかもしれないですね。ゼロの焦点が話題になった頃は、賑わったんでしょうね🌊🌊

No title

> すむナビさん
ハイライトの場面に集金ですかw(゜o゜)w
巌門のハイライトが集金とはちょっと切ないかもf(^_^)

No title

「団体さんに紛れて乗っちゃいました\(^o^)/」って、まさかタダ乗り?。(笑)
まっ一種の職業病みたいなもんで、こーゆーの見るとテンションが上がっちゃうんでしょうね~。^^
ポチっ!!。

No title

> 飛騨の彦爺さん
ポチありがとうございます♪
団体客が乗るのに紛れて乗っちゃいましたが、もちろん運賃は払っていますよ😁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター