fc2ブログ

記事一覧

名古屋市博物館で開催中 世界遺産ポンペイの壁画展♪

食堂achouetteさんでヘルシーなランチプレートと美人店員さんに癒された老猫は、更なる目の保養を求めて名古屋市博物館に向かいましたε=(ノ・∀・)ツ




7月23日から始まったのが「世界遺産ポンペイの壁画展」。以前、東京で開催していたのを知って見に行こうか悩んだのですが、名古屋に巡回して来るなら行かなくて良かったですね🙆 たぶん名古屋展の方が圧倒的に空いてますから😁




http://www.chunichi.co.jp/event/pompei/

ポンペイは、イタリアのナポリ近郊にあった古代都市で、西暦79年に発生したヴェスヴィオ火山の噴火による火砕流によって地中に埋もれてしまったことで有名ですよね!!(゜ロ゜ノ)ノ




老猫は、考古学少年だったので、子供向けの歴史の本なんかをよく読んでいたのですが、その中にポンペイの街に埋もれていた火砕流の犠牲者の石膏型が載っていたのをよく覚えています💡




そんなポンペイの壁画の実物が見られるというのですから必見ですよね😄

入場料1200円を払って会場の中に入ると、壁面に飾られた大きな壁画の保存の良さにびっくりさせられますw(゜o゜)w 特に赤色の鮮やかさは、2000年近く前のものとは思えないですね🎨




展示は建築と風景、日常の生活、神話、神々と信仰の4部構成になっています。




最初の方に飾られている赤とスカイブルーが印象的な風景画も魅力的ですが、一番の見所はやっっぱり「カルミアーノの農園別荘」の一室を再現したコーナー。現地と同じレイアウトに壁画が置かれていて、ポンペイにいるような気分が味わえます♪




皇帝を顕彰する建築物アウグステウムに描かれていたギリシャ神像も、2000年前の画家が描いたとは思えない完成度の高さですw(゜o゜)w 何しろ当時の日本は弥生時代ですからね…




この日は撮影禁止ですが、夏休み期間中の平日は、特定の作品だけフラッシュを使わない写真撮影が許可されるそうです📷🙆 そんな機会は、これからもないだろうから、時間に都合が付けば再訪して写真を撮ってみたいですねΣp[【◎】]ω・´)

スポンサーサイト



コメント

No title

実物の写真が出て来るだろうと、最後まで期待しましたが残念です。
老猫さんは、子供の頃から考古学少年だったとは、驚きです。
僕は、女の子のケツばっかり追いかけてましたからね。(自爆)

No title

> のぼさん
基本撮影禁止ですからねΣp[【◎】]ω・´)
夏休みの平日は、特定の作品が撮影可能になるので、blogやFacebookに実物の写真が出てくるんじゃないですかね😁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター