fc2ブログ

記事一覧

新美南吉生家前 常夜燈には草つきの跡が…

新美南吉の生家は、知多半島を縦断する街道と横断する街道が交わる地点に位置していて、生家の前には常夜燈が立っていましたキョロo(・ω・= ・ω・)oキョロ




今でこそ人通りが少ない裏道になっていますが、当時は人や物資の往来で賑わったんでしょうね。幼い頃の南吉は、店から表の道を行き交う人々を眺めて育ったそうですφ(..)







この常夜燈は、幼い頃の南吉の遊び場のひとつだったそうで、燈籠の足元の石段には、子どもたちが「草つき」という遊びをして出来たというくぼみが残っていました♪ 南吉もここで草つきをしていたんですかね(*´ー`*)




老猫は読んだことがないのですが、「花を埋める」と「音ちゃんは豆を煮ていた」という作品にこの常夜燈が登場するそうなので、南吉の童話のファンの方にとっては、聖地巡礼的な萌えスポットなんでしょうね♪

他にも色々と見所があるようなので、のんびりと散歩してみるといいかも👣

スポンサーサイト



コメント

No title

優雅に一人旅ですか!
憧れます( ^ω^ )

草つき、って何でしょうね?

No title

草つきって、草突きって書くんでしょうか?
穴の空いたところに、草を投げ入れ生け花の様に遊んだんでしょうか?
分かりませんねぇ・・・。

No title

常夜燈の周りの様子は、当時と比べ物にならないぐらい変わっているのでしょうね。

のんびりとお散歩が、出来そうで出来ない自分です(^_^;)

No title

> 伸太郎さん
優雅かどうか分かりませんが、基本が一人旅ですから😁
草つきは、よもぎの葉を石で潰して団子にする遊びだそうです🍡

No title

> のぼさん
よもぎの葉を石で突いて団子にする遊びだそうです🍡 石で繰返し突いた所に窪みが出来たんでしょうね♪

No title

> すむナビさん
老猫のように町歩き食べ歩きが趣味だと、無理矢理にでも歩きに行っちゃいますが、それがのんびりしたお散歩か微妙かも😅

No title

この常夜灯は気がつかなかったなぁ~・・・・
ナイスポチを・・・・

No title

> たまっちさん
子供達が作った窪みがあって、昔が偲ばれる常夜燈でした💡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター