fc2ブログ

記事一覧

高岡市福岡町 むかわの鶏カレー南蛮蕎麦🐔🍛

ミュゼふくおかカメラ館を見た後、高岡に移動してカレーでも食べようかと思いましたが、前日の昼も夜もカレーだったことを思い出したので、資料館のすぐそばにあるお蕎麦屋「手打ち蕎麦むかわ」に入ってみましたε=(ノ・∀・)ツ



外は古い建物を利用しているようですが、店内に入ると綺麗な造りで、まだ割りと新しいお店のようです💡

普通の蕎麦が並んだメニュー以外に季節限定のメニューがありましたが、そこに書かれていたのが鶏カレー南蛮蕎麦(1300 円)。



説明を読むと『明治30年からカレー粉を販売している杉本商店製のカレー粉を使用しています。杉本商店は、カレー南蛮を蕎麦屋に広めた元祖だと主張している会社です。昔ながらのカレー南蛮をぜひご賞味ください。』と書かれていましたφ(..)

こんなのを読んでしまったら、カレー星人として捨て置けませんよね🍛 もちろん鶏カレー南蛮蕎麦を発注しましたが、「カレー南蛮を蕎麦屋に広めた元祖だと主張している会社」という表現が微妙ですね。あくまでも自己主張なんですかね😁 後から調べてみたら東京の会社みたいです。

http://www.sugimoto-shop.com/history.html

しばらくして出てきた昔ながらのカレー南蛮がこちら↓



確かにレトロな風情が漂っています。一口食べてみるとカレーのスパイス感は弱めでカレー風味の醤油出汁って感じです🍛 明治時代人にとってはスパイシーで刺激的な味だったんでしょうけど、現代に生きるカレー星人の老猫から見ると、マイルドで懐かしい味です(-。-)y-~



カレー料理と考えるとちょっと物足りませんが、蕎麦も美味しいし、たっぷり入ったネギと鶏肉も美味しくて満足した老猫なのでした😺
スポンサーサイト



コメント

No title

こんなお店がカメラ館の近くにあるんですね~
全く知りませんでした。
鶏カレー南蛮も美味しそうですよ!
ちょっと気になるので、機会があれば寄ってみます♪

No title

高岡を通る時は、カメラ館を含めチェックして来ようっと。

考えたらカレー蕎麦は食べたことないなぁ(^_^;)
そもそも、メニューにカレー蕎麦が載っているのか、
蕎麦屋に行って、調べてこないと。

No title

「マイルドで懐かしい味です(-。-)y-~」って部分に妙に惹かれてしまいました。
「たっぷり入ったネギ」ってところもポイント高いし。^^
ポチっ!!。

No title

> みいこさん
雅楽の館、ギャラリーと蕎麦屋がつながっているそうです。
老猫はカレー星人なのでカレー鶏南蛮を食べましたが、普通の蕎麦も美味しそうでしたよ♪

No title

> すむナビさん
鶏南蛮は普通に見かけますが、カレー鶏南蛮は珍しいですよね🍛

No title

> 飛騨の彦爺さん
南蛮のツボはやっぱりネギですからね♪
正直カレーのスパイシーさはあまりなかったですけど、美味しかったですよ🙆

No title

カレーのルゥが重いと蕎麦が切れてしまうからと言う配慮でしょうか?
それとも昔はそんなにスパイシーなカレーではなかったんでしょうか?
懐かしい雰囲気のあるカレー南蛮でしたね。

No title

どうなんですかね(´・ω・`)?
でも麺が太いうどんと違って、蕎麦だとあまり濃厚なルーは合わないような気がしますね💡

No title

蕎麦屋のカレーと言う味。確かに昔ありましたよね~。

懐かしいお蕎麦屋さんカレー、こんなとこでもカレーに出逢ってしまう、老猫さん宿命ですね。

No title

> hitomi_jiiさん
出汁の効いた蕎麦屋のカレーって意外と美味しいですよね♪
カレーじゃないものを食べるつもりで蕎麦屋に入りましたが、結局カレーになっちゃいましたf(^_^)

No title

高級カレー南蛮なんですね!(・・;)

元祖と主張しているという事は、、、
対抗馬がいて、張り合ってるのかな?(^^;)

No title

> 伸太郎さん
どうなんですかね(´・ω・`)?
何だか微妙な書き方に大人の事情を感じ取った老猫です😁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター