fc2ブログ

記事一覧

石川県立歴史博物館で開催中 「イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる―」♪

先週日曜日の金沢美術館巡りの〆は、石川県立歴史博物館で開催中の夏季特別展「イメージの力―国立民族学博物館コレクションにさぐる―」



チラシに載っている展示品の写真がインパクト大で、ずっと気になっていたんです|д゚)ジー

特別展のコンセプトを博物館の公式HPから引用すると…

「国立民族学博物館(みんぱく)のコレクションの中から世界各地の造形を精選し、人類の生み出すイメージの創造と享受のあり方に普遍性があるか否かを観客とともに体験的に検証すること」と「みんぱくのコレクションを美術館の空間で展示し(国立新美術館での企画展)、さらにその美術館の空間で成立した展示を博物館で再展示する」という事だそうですφ(..)

難し過ぎて老猫にはよく分かりませんが、展示されているみんぱくコレクションのインパクトが半端ない事だけは老猫にも分かります( ̄□||||!!

神像つきの椅子(パプアニューギニア)



かぶりもの型仮面(パプアニューギニア)



各国の仮面の数々🎭



狩猟神の像(マレーシア)



首長人形(ペルー)



箱形祭壇(ペルー)



ビーズ製人形(ナイジェリア)



頭飾り型仮面(カメルーン)



空き缶製の玩具(ベトナム)





ここまででもかなりインパクトがあるものたちですけど、1番インパクトがあったのがビール瓶型とライオン型の棺(ガーナ)⚰️



故人を象徴するものや好きだったものを象った棺を作って葬儀をおこなう風習があるとテレビで見た記憶がありますが、派手でポップなデザインは現代アートって言われても信じちゃいそうです😁



老猫に合わせて棺を作るなら、カップヌードルやククレカレーとかの棺ですかね(´・ω・`)?
スポンサーサイト



コメント

No title

ククレカレー型の棺にお花の代わりにルーとから揚げで満たして葬られるのが、老猫さんらしいかも~♪。(笑)

No title

そこにチョットだけ~、ピンクの要素を加える為にお棺をのぞみ込む様にフチ子さんを座らせましょう。

No title

空き缶の玩具、そんな発想は自分にはない(^_^;)

ライオン、ビール瓶の棺があるとは・・・日本は小さいなぁ。

No title

> 飛騨の彦爺さん
ルーと唐揚げですか(^_^;)
この世(唐揚げカレー)に未練が残って化けて出たりして👻👻👻

No title

> hitomi_jiiさん
棺を覗くフチ子ですか💡
パンチラを見たくて生き返るかも👻

No title

> すむナビさん
日本の葬儀とは感覚が違うんでしょうね😅 老猫なら猫の棺ですかね😺

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター