fc2ブログ

記事一覧

氷河が作った地形 山崎圏谷(カール)が絶景|д゚)ジー

閻魔台の展望台の北東側には地獄谷の荒涼とした風景が広がっていますが、反対側を向くと全く異なる風光明媚な風景が広がっています。それがこちらの山崎圏谷(カール)↓




圏谷(カール)って何って思うかもしれませんが、もちろん最近東日本での販売中止がニュースになった明治のスナック菓子(カールおじさんで有名)ではないので念のため😁

圏谷と言うのは、氷河の侵食作用によってできた広い椀状の谷のことで、山崎圏谷は、幅約400m×長さ約600mの規模があるそうですφ(..)




老猫テリトリーの名古屋や能登半島には、カールが出来るような標高2500~3000m級の高い山がないので見慣れない風景ですが、穂高連峰の涸沢カールとかが有名ですよね🗻




因みに「地質学雑誌」にこの地形に関する論文を書いた地理学者・山崎直方に因んで「山崎圏谷」と命名されたそうですが、老猫の名前も何処かに残らないかな~(-。-)y-~




まあ、残るとしてもボトルキープのタグくらいですけど😁🍺



スポンサーサイト



コメント

No title

ボトルキープのタグだって、通わなくなったら、
流されちゃいますからね。維持するのが大変だ(笑)

No title

いい写真ですね~、ちょうど老猫さんの後方のくぼみがカールなのでしょうか?。
名前を載せるならボトルのタグぐらいがちょうどいいですよ、新聞に名を載せるよりはね。(笑)
おっと、老猫さんなら地質学上の大きな発見をしてニュースになりいい意味で載る可能性がありましたね。

No title

> すむナビさん
ボトルキープのお酒とタグが流れているのは、氷河が原因だったとは( ̄□||||!!
流されない程度に名古屋に帰らないとε=(ノ・∀・)ツ

No title

> 飛騨の彦爺さん
老猫の後ろもカールみたいですけど、山崎カールは左側山頂付近の窪みです🗻
地質学の発見で記事になることはないので、載るとしたらエロブロガーがやっちまったって記事かも😁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター