fc2ブログ

記事一覧

室堂巡見の最後の見所はミクリガ池とハイマツの林🌿

室堂巡検コースの最後の見所がミクリガ池。こちらも第4期(約4万年前~現在)に形成された爆裂火口の跡ですが、ミドリガ池が水深1.6mと浅いのに対し、こちらの水深は15mと室堂にある火口湖の中で一番深いそうですφ(..)







ミドリガ池な長細い形なので爆裂火口と言われても一瞬ホントって思っちゃいますが、ミクリガ池は円形に近い形をしているので火口だと言われると納得ですよね💡







ミクリガ池を見た後は、ハイマツの林を見ながら出発点の室堂ターミナルに戻ってきた老猫一行。その後は、往路と同じ経路で富山駅へと戻りました。







今回の巡検では、案内者に大学の先生が付いて行ってくれましたが、老猫の単独行だと綺麗だな~とか凄いな~で終わってしまいますが、専門の研究者の解説を聞きながら観察すると色々と勉強になりますね♪

スポンサーサイト



コメント

No title

やっぱり、相当歩いたんですか?

解説付きで歩いてみたいです。

No title

いやー!学術的な山歩き良いですなぁ。

ミクリガ池山荘、私が小学生の頃泊まった時は木造のランプの宿でした。

No title

> すむナビさん
アップダウンがあるので思いの外疲れましたが、歩いた歩数は15000歩くらいでした😅

No title

> hitomi_jiiさん
ミクリガ池の山荘には、日本一標高が高い温泉があるそうなので、一度入ってみたいです♨️

No title

大きさはそうでもなさそうですが、なかなか雰囲気がありますね。

No title

> のぼさん
地質屋的には爆裂火口🌋って聞いただけで萌えちゃいます😅

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター