fc2ブログ

記事一覧

東北地方太平洋沖地震

あまりにも規模が大きすぎて、被害状況の全容把握まではしばらく時間を要するのだと思う。
それにしても町全体が壊滅とか、住人の半分が行方不明とか目の前の現実とは思えない。
自分は地質や断層に関係する仕事をしているので、宮城県沖でいつかは地震が起きることや、三陸の津波被害のことは知識としては知っていた。ただ、現実は想像していた以上に凄まじく、圧倒的な自然の力と人間の無力さを痛感させられたし、自分たちのしている仕事は防災・減災のたしくらいにはなっているのだろうかと凹み気味です。

東北地方には大学時代の知り合いも沢山いるし、巡検でまわった懐かしい地名が被災状況と合わせて報道されるのは、聞いていてつらいものがあります。
かって見た景色とは全く別物の、終戦直後の焼け跡のような景色が広がっているんですから。

月並みな言葉しか出てきませんが、被災された方には心よりお見舞い申し上げるとともに、行方不明の方が一人でも多く救出されることをお祈りします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター