fc2ブログ

記事一覧

のとじま水族館のジンベエザメが久しぶりに2匹になりました\(^o^)/

11月23日の勤労感謝の日は、急遽能登半島での仕事が休みになった老猫😺

前日の天気予報では、終日雨の予報だったので洗濯をしたり、旅館の部屋で本を読んだりして過ごすつもりでしたが、9時頃には雨が上がって、何とかお出かけ出来そうな雰囲気😅

最近の天気予報って、特に休みの日に微妙に外れるような気がするのは気のせいですかね😁

この時間から遠出は出来ないので、久しぶりに七尾市能登島曲町にあるのとじま水族館に行ってみる事にしました🐬







のとじま水族館の主役と言えば、何と言ってもジンベエザメ。以前は雄雌のカップル2匹がいましたが、大きくなり過ぎた1匹が海に戻されたので、しばらく1匹だけだったんです(>_<)







それが10月10日に七尾市庵町沖岸端定置網にジンベエザメが入網して、その固体がのとじま水族館のジンベエザメ館 青の世界に搬入されたという記事が北國新聞に出ていたので、久しぶりに2 匹揃った様子を見に行ったという訳です|д゚)ジー

ちなみに新しく入ったジンベエザメは、体長約4.6mの男の子だそうで、現在名前決める投票を実施中です💡







青の世界は、こんな感じの大型水槽で、アカシュモクザメ🦈やウシバナトビエイ、能登のお魚と一緒に水槽の中をジンベエザメが悠々と泳いでいますO(≧∇≦)O







ジンベエザメは、何度見ても大きさに圧倒されますが、よくよく見ると妙に愛嬌があるんですよね😁













久しぶりの対面にテンションが上がった老猫は、ジンベエザメを激写しまくったのですが、相手が大きすぎてなかなかいい感じでフレームに収まらないです😅

そんな訳で水族館のHPに載っていた宣材用の写真を拝借📷 少しはジンベエザメの魅力が伝わりましたか(´・ω・`)?










館内にはジンベエザメ移送の様子やジンベエザメの7つのヒミツというパネル展示がありましたが、ジンベエザメが卵胎生だとは知りませんでしたφ(..)







深海生物で有名な竹島水族館や淡水魚・富山のお魚が充実している魚津水族館もマニアックでいいですけど、やっぱりスターのカリスマ性って凄いな~って思った老猫なのでした😺




次回ものとじま水族館シリーズです🐬


https://localchubu.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ(文字をクリック)
スポンサーサイト



コメント

No title

のとじま水族館は楽しいですよね♪
青い水槽は綺麗で大好きです~~
入館料がもっと安ければ、もっと嬉しいんですけどねw

No title

青の水槽綺麗ですね!!

ゆうゆうと泳ぐジンベイザメ。。癒されます。。

No title

見事な「青の世界」です。
実物を見ると迫力満点なんでしょうね~。^^
ビックなジンベイザメにポチっ!!。

No title

ぜんぜん人が写り込んでいない。
もしかして、貸切りで楽しみましたか?(笑)

そんな空いている時に、行って見たいです(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター