fc2ブログ

記事一覧

七尾市白浜町 どんどんたつるやのかき鍋うどん

能登半島では、地産地消文化情報誌「能登」という季刊誌が刊行されています📚

http://m-noto.jp/

能登半島の文化・歴史、お祭りから食べ物まで、色々な特集が組まれるので、面白そうな特集だと買ってきて読んでいます♪ お出かけガイドとしても有用ですしね💡

そんな「能登」のvol.30冬号の特集が「能登國千三百年」。養老2年(718年)に能登国が出来てから今年で1300年💡 続日本記には「乙未 割越前國之羽咋、能登、鳳至、珠洲四郡、始置能登國」と記載されているそうですφ(..)

この記念の年に合わせて観光イベントが色々と企画されているようですが、雑誌では一足早く特集を組んだという訳ですφ(..)

老猫は、今年も能登半島駐在が確定したので、能登の歴史でも勉強しようと思って買ってきたのですが、特集2が「能登のうどんを食べ歩く」だったんです🍜

今週の日曜日は、能登半島の旅館でぶらぶらしていたので、お昼はこの中の1軒に行ってみることにしましたε=(ノ・∀・)ツ

老猫がおじゃましたのが、七尾市白浜町にあるどんどんたつるや🍜 実は3年前に1度行っているのですが、その後に金沢の百万石うどんがチェーン展開を止めたのをきっかけに、たつるやさんのうどんが自家製麺になったと言うことなので、再訪してみました💡

前回の訪問記事↓
https://blogs.yahoo.co.jp/stradivarius_stradivarius/13350275.html









老猫が注文したのは、かき鍋うどん(小ライス付)1340円。今年はかき祭に2回行きましたが、そろそろ牡蠣のシーズンも終わりなので食べ納めです😋

しばらくして出てきたのがこちら↓





一見そんなに牡蠣が入っていないように見えますが…





野菜の下を探すとこんな感じでぷりぷりの牡蠣が出てきました\(^o^)/ こりゃなかなかのボリュームですねO(≧∇≦)O





出汁は色白の関西系。その中にたっぷりの野菜と牡蠣が入っています♪ うどんは、名古屋の味噌煮込みや讃岐うどんとは違って柔らかいタイプですが、これはこれで美味しいですね😋

もう少しうどんの量が多いと嬉しいですが、小ライスが付いているので、これくらいがちょうどいいのかも😅

お出かけするとカレー→ラーメン→ご当地グルメの優先順で食べている老猫ですが、能登半島にも美味しそうなうどん屋さんが結構あることが分かったので、これからはうどんにも目を向けてみようと思います|д゚)ジー


スポンサーサイト



コメント

No title

うどんは柔らかいタイプのものなんですか~、柔らかいのはどうも苦手です。
山本屋の味噌煮込みとかさぬきうどんとか吉田うどんのようにしっかり硬いのが好きです。
なんせ人間が固いもので・・・。(笑)

No title

プリプリの牡蠣がいっぱいだぁ。

このお店もチェックしておきますφ(..)メモメモ

No title

うわぁ~!
プリップリの牡蠣がいっぱいジャン・・・・
ナイスポチを・・・

No title

沢山の牡蠣をわざわざ野菜の下に忍ばせて置くところが
奥ゆかしいですね。。こりゃ旨いでしょう!!

No title

> 飛騨の彦爺さん
お酒を飲むと柔らかくてなったりして🍶
味噌煮込みうどんや讃岐うどんは、こしや固さが重要ですけど、柔らか目のうどんも悪くないですよ🍜
それに伊勢うどんみたいな柔らかさじゃないですから😁

No title

> すむナビさん
牡蠣はシーズン限定だから、年末年始にいい感じの牡蠣に出会えるかは微妙かも😅 雑誌の特集を見たら、輪島のうどん屋さんも載ってましたよヽ(´ー` )ノ

No title

> たまっちさん
なかなかのボリュームでしたよヽ(´ー` )ノ

No title

> hitomi_jiiさん
大して牡蠣が入ってないじゃんって思いましたが、野菜の下からお宝がザクザク出てきました♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター