fc2ブログ

記事一覧

福井城址御廊下橋と越前松平家のボンボニエール♪

震災記念碑を通りすぎて更に進むと、右手に変わった橋が見えてきました(・д・ = ・д・)




近寄って解説を読んでみると殿様が住居の三ノ丸御座所から職場の本丸に出勤する時に使った専用の橋「御廊下橋」だそうです。さすがに殿様専用ともなると橋にも屋根が付いてるんですね|д゚)ジー










更に進んで目的地の福井市立郷土歴史博物館に到着\(^o^)/




現在開催中なのが「皇室と越前松平家の名宝」。越前松平家旧蔵のボンボニエール100点がまとまって見られると言うので、これがお目当てだったんです♪




残念ながらボンボニエールを含めた展示品は撮影NGですが、細密工芸好きの老猫にはたまらんコレクションなので、わざわざ福井で途中下車した甲斐がありました\(^o^)/

スポンサーサイト



コメント

No title

こちらが福井に立ち寄った目的でしたか~、写真が撮れなかったのは残念でしたね。
ところでボンボニエールってどーゆー意味?。

No title

ボンボニエールって、洋菓子屋さんの名前かと思いました。(自爆)

No title

> 飛騨の彦爺さん
Wikipediaによると「ボンボニエール(フランス語: Bonbonnière)は、もともとボンボン(Bonbon、糖衣菓子・砂糖菓子)を入れる菓子器を指す語。」だそうです。
皇室で結婚や出産、外国からの賓客訪問とかの目出度いイベントがあると、関係者に引き出物として配られたそうです。

No title

> のぼさん
確かに洋菓子屋さんみたいかも(^_^;)

No title

やっぱり、撮影NGでしたか。

石垣に、鉄筋コンクリートのビル、なんとも合わない組み合わせに思えてしまう(-_-;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター