fc2ブログ

記事一覧

富山市ガラス美術館で開催中 「マルタ・クロノフスカ 不思議ないきもの」展♪

最近ご無沙汰していた富山市の観光名所が、富山市ガラス美術館。

複合施設TOYAMAキラリ内で富山第一銀行本店や富山市立図書館と同居していますが、隈研吾さん設計の建物がインスタ映えするので、富山でも有数の映えスポットになっていますΣp[【◎】]ω・´)

イメージ 1


外観はこんな感じで、名前のとおり光を反射してキラリと光っていますが、隈研吾さんの本領発揮なのが建物の内部。

イメージ 2


イメージ 3


木を多用した吹き抜け空間が写真映えするので、カメラを向けている人が結構います(・д・ = ・д・)

イメージ 4


イメージ 5


建築好きには、たまらなく魅力的な建物ですけど、ガラス美術館の企画展もなかなか見応えがあります♪

イメージ 6


9月23日まで「ルネ・ラリック ―モダン・パリのエレガンス」と「マルタ・クロノフスカ 不思議ないきもの」が開催中で、どちらも素晴らしいですけど、老猫的にはクロノフスカさんの不思議ないきものが必見だと思いますヽ(・∀・)ノ

イメージ 7

スポンサーサイト



コメント

No title

どう考えたら、こんな建物が発想できるのか?
見習いたいけど、難しすぎる(-_-;)

No title

完成まじかの新国立競技場も隈研吾さんですね。。

こちらの建物存在感ありますよね。。
この企画展示もとても興味あり。。東京ではやらないのかなぁ。。??

No title

> すむナビさん
さすが高名な建築家の発想は違いますよね(^_^;) 老猫なら全部ユニットハウスみたいになっちゃうかも。

No title

> hitomi_jiiさん
ラリックは、諏訪市の北澤美術館のコレクションなので、こちらは関東圏でも見れそうですよね|д゚)ジー

個人的には、マルタ・クロノフスカが激推しです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター