fc2ブログ

記事一覧

レストハウス能登金剛センターで限定販売 インスタ映えする巌門キーマ♪

老猫が北陸地方でのお出掛けの情報源にしているのが北國新聞。石川県で一番のシェアを誇る地方紙で、地元のイベント情報や歴史に関する記事が充実しているので、お出掛けのヒントを色々と仕入れることが出来て重宝していますσ(^_^)

10月4日の朝刊を読んでいると、こんな記事を発見した老猫|д゚)ジー

https://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20191004105.htm

記事を抜粋して引用すると『志賀町富来牛下の景勝地・巌門で営業するレストハウス能登金剛センターは5日から、パフェのように盛り付けたキーマカレー巌門キーマの提供を始める。土日曜の10食限定となり、インスタ映えを意識してユニークな見た目に仕上げた。若者が巌門を訪れるきっかけにしたい』だそうですφ(..)

能登金剛は、松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台になったことで全国にその名を知られることになった景勝地で、老猫blogでも巌門や機具岩、増穂浦なんかを紹介しています。

とは言え、ゼロの焦点は60年も前の作品だし、最近は朝ドラ「まれ」の効果も薄れてきているので、ここでインスタ映えで話題を作ろうという作戦のようですφ(..)

こんな記事を見たらカレー星人としては行かない訳にはいかんですよね( ・`д・´) 5日は休日出勤でしたが、お昼は外食に出る余裕があったので突撃してきましたε=(ノ・∀・)ツ

201910061036381be.jpg


20191006103658278.jpg


巌門キーマは食券購入ではなくてカウンターで申し込みと言うことなので行ってみると、まだあるというのでもちろん注文しちゃいます。渡された食券番号は8番。たぶん既に7食は出たという事だと思うのでギリギリセーフですε-(´∀`*)ホッ

しばらくして出てきたのがこちら↓

2019100610373662d.jpg


耐熱プラスチックのカップに、ご飯とカレーを4層に重ねてあって、トッピングは志賀産の能登金時とシシトウの素揚げにカニ爪フライ。トマトベースとほうれん草ベースのキーマカレーには能登豚のひき肉を使っているそうですφ(..)

20191006103908fc7.jpg


確かにパフェ的なルックスはインスタ映えするので若い人に人気が出るかもしれないですねΣp[【◎】]ω・´)

20191006103943dcb.jpg


4層構造の断面を見ると地層累重の法則で地史を編みたくなく老猫|д゚)ジー

巌門には穴水累層の安山岩溶岩と凝灰角礫岩が主に分布するので、カレーやご飯を安山岩や凝灰角礫岩風の見た目にしたら地質マニア受けするかも(°▽°)。

もっとも地質屋の需要なんてたかが知れてますけどね(-。-)y-~

スポンサーサイト



コメント

No title

たしかにインスタ映えはするのかもしれませんが、ランチでカレーを注文してこれをドンと1個だけ出されてもね~。
せめてサラダの小鉢ぐらいあるといいのに・・・。

Re: No title

> 彦爺さん
確かにボリューム的には少々物足りないです(^_^;)
インスタ映えとボリューム・コスパは、なかなか両立しないのかも。

No title

正直ルックスが微妙に思えるのですが(-_-;)
狙い通り、若者にウケるのだろうか?オッサンと、地質屋さんにしかウケなかったりして(笑)

Re: No title

> すむナビさん
東京の映えスポットのように若者が押し寄せる事はないかもしれませんが、土日の10食が毎回完売すれば年間で1000人くらいは増えた計算になりますからねφ(..)

千里の道も一歩からですヽ(´ー` )ノ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター