fc2ブログ

記事一覧

2019年の老猫10大ニュース発表(=^ェ^=)

あと少しで平成31年・令和元年(2019年)も終わり。この歳になると1年が経つのがほんと早いですね(^_^;)

今年の国内のトップニュースと言えば何と言っても天皇陛下の即位・令和への改元、世界では香港で大規模な学生デモも起きましたよねΣ(゜Д゜)

老猫が駐在している石川県だと星稜高校の夏の甲子園準優勝やドラフト会議が話題になりました⚾

そんな大ニュースに比べて老猫の身の回りでは、大した事件は起きませんでしたし、最近の芸能界のように令和婚なんて目出度い話の欠片もありませんが、この1年の老猫的10大ニュースを発表ですヽ(・∀・)ノ

※めっちゃ長文なので、興味の無い方はスルーしてくださいm(__)m

第10位:大門地区の遊廓建築の内部を見学

以前から中村区大門地区にある遊廓建築を定点観測していた老猫。ここ数年で素晴らしい建物が何軒も壊されて消えていきましたが、現在でも残っている最後の大物が旧松岡旅館(現松岡健遊館)。ここで清掃ボランティアをしながら内部の見学が出来るというイベントに参加しました。

20191229072441c08.jpeg


2019122907245819f.jpeg


20191229072513a2b.jpeg


他の遊廓建築は、個人のお宅かソープランドとして使用されているものがほとんど。中を見せてもらう機会なんて無いと思うので、非常に貴重な経験でした♪

第9位:廻転寿司西海丸で職人さんが一度に退職、人手不足で休店騒ぎが勃発💣

老猫が能登半島で一番美味しい回転寿司だと思っていたのが、志賀町にある西海丸さん。最盛期は地魚のラインナップの豊富さ、新鮮さ、でかネタ具合、Facebookでの情報発信力の全てで神ってましたが、騒動の後はお店の雰囲気も味も全くの別物になってしまいました(>_<)

最盛期のお寿司↓

20191229072733924.jpeg


20191229072747713.jpeg


20191229072805c71.jpeg


騒動後のお寿司↓

20191229072833963.jpg


足しげく通ったお店ですけど、最盛期との落差をを考えると、わざわざ出かける事は無くなりそうです…

第8位:羽咋の名店きっちんモトが惜しまれつつ閉店

老猫が最初に能登半島に来たのは平成14年。その頃から羽咋に来ると通ったのがきっちんモトさん。オーナーさんの高齢、後継者がいない事、ちょうど店舗の契約更新もあるのでここらで区切りをつけようなどの諸事情から、11月24日をもって閉店されました(>_<)

201912290730018f6.jpg


食べ納めに行くことは出来ましたが、お気に入りのお店が無くなるのは寂しいですね(>_<)

第7位:射水スタンの新星 Al Barakaが開店🇵🇰🍛

射水市作道では、何店舗かオーナーが入れ替わりながらパキカレーのお店が続いていますが、今年開店したAl Barakaさんが最近熱いです( ・`д・´)

本場の美味しいカレーを出すという事で富山のカレーマニアの注目の的ですが、老猫も北陸駐在の間は定点観測をしていこうと思います|д゚)ジー

20191229073112fbd.jpg


20191229073126a4e.jpg


第6位:壇蜜さんが清野とおるさんと結婚

井川遥の様な嫁が欲しいと常々言っている老猫ですが、実は壇蜜さんもファンなんです。エロキャラを前面に出しているけど、知性的で的を得たコメントが多いのにも感心しています。

結婚のニュースを聞いた時は、ちょっとショックでしたが相手がこちらも老猫がファンの清野とおるさんだと知って、壇蜜さんらしい選択だなって納得。

ちなみに来年6月に金沢で開催される百万石まつりのパレードでは、壇蜜さんがお松の方に扮します。万一来年も能登半島駐在となった場合は、人妻となった壇蜜さんに癒されに行こうかとσ(^_^)

第5位:おばんざいはるちゃんの訪問回数が激減

最近のおばんざいはるちゃんは、土曜がお休みや貸し切り営業の事が多いのと、老猫が名古屋に戻る回数が減ったのとで、月3~4回ペースだったはるちゃんの訪問回数が激減。確実に準常連からたまに来るお客さんへの降格が近付きつつあります。来年はどうなることやら(-。-)y-~

20191229073306f0e.jpg


20191229073322ff1.jpg


第4位:現場が無事故無災害で無事終了m(__)m

一応現場仕事をしているので、ある意味これが一番嬉しいです♪

年度末に向けては富山での内業主体になりますが、引き続き交通事故などを起こさないよう、安全に留意したいと思いますヽ(・∀・)ノ

そしていよいよベスト3の発表です\(^o^)/

第3位:名古屋復帰のはずが6年目の北陸駐在に

今年の2月の時点では、北陸との兼務を外して名古屋に戻すと言われていたはずなのですが、蓋を開けたらもう1年名古屋と北陸を兼務してくれというちゃぶ台返し(ノ-_-)ノ~┻━┻

能登半島の居心地は正直悪くありませんが、さすがに2年連続でちゃぶ台返しをされたら、星一徹じゃなくても怒りますよね。果たしてどうなることやら(-。-)y-~

第2位:右手中指のブシャール結節を発症

ヘルニアの手術後も指が痺れたり痛かったりするので、てっきりヘルニアの後遺症だとばかり思っていましたが、あまりに痛いので検査をしてもらったらブシャール結節という別の病気でした(>_<)

201912290735546f7.jpg


更年期の女性に多い病気のようですが、基本的には老化なので根本的な治療法は無いようです。この痛みがいつまで続くか分からないのは、正直凄いストレス_| ̄|●

もっとも井川遥似の嫁と壇蜜似の愛人が看護してくれるなら、多少の痛みは我慢しちゃいますけどねσ(^_^)

そして第1位は当然こちら…

第1位:頸椎椎間板ヘルニアが悪化、全身麻酔で手術台の上のまな板の鯉に

去年の春から指の痺れや肩の違和感が出ていて頸椎椎間板ヘルニアの診断・治療を受けていた老猫ですが、今年の1月にホテルの大浴場で転倒したのをきっかけに症状が悪化_| ̄|●

首から下の身体全体が痺れるし、熱いとか痛いとかの感覚が鈍くなるし、まともに歩けなくなるし、老猫史上最大の危機が到来しました(>_<)

さすがにこれはたまらんと手術を受けることを決断しましたが、年度末の繁忙期で長期の休みが取りにくい事、首をざっくりと切開する通常の術式にビビったこと等から、保険が効かない経皮的内視鏡下頚椎椎間板摘出術(PECD)を受けました。

20191229073839482.jpg


お陰さまで術後は、症状が緩和して何とか普通の生活が送れるようになりました。

とは言え、手術から9ヶ月経った今でも下肢の麻痺や指の痺れが残っていますし、急な階段を上ったり走ったりするのは正直キツいです。一度痛めた場所は弱くなっているので再発の可能性もありますしね(^_^;)

それに保険適用外の手術なので、検査代を含めて150人くらいの諭吉くんとのお別れしたのも辛い出来事でした( ´Д`)ノ

何もないと言いつつ老化に伴う事件が続きましたが、2020年はヘルニアが再発せず、無事に名古屋に戻れるのか、老猫劇場は来年も続きますヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト



コメント

No title

9位と8位のニュースがランクインするのと、そして堂々の1位は予測ができました。
壇蜜さんの結婚が6位にランクインしてるのには笑えました。
来年のトップニュースは「名古屋転勤」、いやそれとも「老猫さんの結婚」?、それとも「井川遥電撃結婚」?。

Re: No title

> 彦爺さん
残念ながら井川遥さんは既婚者なんです(^_^;)
今年の1位は、老猫ジャンボ宝くじで1等当選。億万長者になって優雅に早期退職ではないかと。

いつまでも、元気で呑み食いできる身体と、財力が必要ですね。
10大ニュース全て病気ネタでは悲しすぎますからね。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございますm(__)m
ここ2年くらいで急激に体力が落ちているので、病気ネタが十大ニュースでもふえてくるんでしょうね(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター