fc2ブログ

記事一覧

新型コロナと老猫の行動様式との関係(2020年8月)

新型コロナの流行と老猫の行動様式が、どのような関係にあるのか継続的に分析している労猫ですが、8月分のデータがまとまったので分析結果の報告です。

202009021229236d4.jpg


表から明らかなように、8月は大きく分けると以下の3つの期間に区分されます。

①8月1日~8月8日:富山で外食、飲み歩き

②8月9日~8月16日:盆休みで北陸周遊。夜飲みは激減

③8月17日~8月31日:能登半島で安全な生活

期間①は、昼・夕・飲みと外食が多く、夕食の後にはしご酒をする傾向が顕著です。持病の右手中指のブシャール結節の痛みが激しいことと、仕事のストレスなどで飲まずにやってられないという面がかなりあったと推察されますが、0~1点を連発するなど、行動自粛がかなり怪しくなっていますσ(^_^)

期間②は、本来なら名古屋の自宅に戻って墓参りに行ったり、地元の行き付けのお店をパトロールするつもりでしたが、新型コロナの感染が怖いから家に帰ってくるなと父親から言われてしまい、仕事関係でもなるべく北陸3県から出ないようにと言われてしまったので、やけくそで北陸3県の小トリップに出ました。

このため、昼の外食、公共交通機関の利用が増えていますが、酷暑の中を歩きまわって疲れ果てたので、ホテルでカップラーメンを食べて済ます事もありました。また、この時期に見知らぬスナックに入るのは危険ですし、よそ者がコロナを連れてきたなんて目で見られるのも嫌なので、さすがに出先では接客を伴う夜のお店には近づきませんでした。このためお出かけした割には、そんなに点数の低下は認められません。

期間③は、能登半島に出張している期間ですが、旅館で朝晩2食出るのと移動が相乗りの車なので、普通に生活しているだけで5点満点になります(°▽°)

さすがに旅館と現場の行き来だけではストレスが溜まるので、土日には散歩に出ようとしましたが、今年は例年にない酷暑で、歩いているだけで熱中症にかかりそうだったので、遠出をしたのは金沢に行った8月23日だけ。

その他の日は、能登半島の歩いていける場所をちょっと散歩しただけで、夕食も1回寿司屋で軽く飲んだくらい🍣🍶

コロナ自粛の間でも達成出来なかった4.5という高得点をマークしちゃいました\(^o^)/\(^o^)/

結論は…

「能登半島で1泊2食付の旅館に泊まり、車を乗り合いにすれば、めちゃくちゃ安全な生活が送れる」

9月前半には、能登半島出張が終わり、一旦富山に戻る予定なので、この安全な生活がどれくらい崩れるのか、今後も記録を取りながら注視していこうと思います。
スポンサーサイト



コメント

No title

やっぱり「公共交通機関の無い田舎暮らし=飛騨での暮らし」は、「高得点=コロナ感染安全地帯」というのが成り立ちますね~。
高山は今だ感染者ゼロが続いてますもん。

Re: No title

> 彦爺さん
高山ではまだ感染者が出ていないんですか(○_○)!!
観光客がまだ戻って来ていないのか、観光客が来ても感染者が出ていないのかどっちなんだろう(´・ω・`)?

No title

8月後半は、お手本のような生活を送っていたんですね。素晴らしいです。
富山に戻ってから、その反動がしんぱいですね(笑)

Re: No title

> すむナビさん
能登半島と違って富山は誘惑が多いですから、こんな理想的な生活は送れないかと(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター