fc2ブログ

記事一覧

富山県美術館 オノマトペの屋上

3月13日は、富山県美術館に「やさしい日本画」という企画展を見に行った老猫。企画展は撮影OKでしたが、SNSへの投稿は応相談のようなので今回掲載を自粛する事にして、屋上にある庭園「オノマトペの屋上」をご紹介です(・∀・)

オノマトペと言うのは「ぐるぐる」とか「ひそひそ」とかの擬音語・擬態語のことですけど、それが遊具になっていて子供が遊べるようになっているんです。

20210315060528879.jpg


ぐるぐる↓

202103150605568c2.jpg


ぼこぼこ↓

20210315060625bcf.jpg


あれあれ↓

202103150606541f4.jpg


うとうと(2枚ともネットからの引用m(_ _)m)↓

2021031506083650b.png


大人はオノマトペを想像しながら現代アートやオブジェとして見ると楽しいし、子供は遊具として遊べるし、親子連れで楽しめる施設です♪

202103150609233c3.png
スポンサーサイト



コメント

No title

富山県美術館の屋上は、素晴らしいですね。
今度狙って見ます!!
でも、夏は混雑しちゃうかな(-_-;)

Re: No title

> すむナビさん
富山県美術館は、展示もなかなか充実しているので、美術館単体で見応えがありますが、オノマトペの屋上は子供も楽しめるし、目の前には立山連峰が広がるし、おすすめのスポットです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター