fc2ブログ

記事一覧

7年半ぶりの再訪 魚津埋没林博物館

5月15日は朝から快晴だった富山。これまで行ったことが無かった所や、もう一度行っておきたい所を回っている老猫ですが、何としても見ておきたかったのが蜃気楼。

なかなかレアな自然現象なので、無計画にぷらっと行って見られるものではないですし、ニュース映像とかで見る写真は超望遠レンズで撮ったものなので、肉眼やスマホじゃそんなに綺麗に見れるもんじゃないよという話を聞いたりするので、これまで一度も見に行ったことが無かったんです。

そんな中、5月14日に蜃気楼予報のサイトを見ていたら翌15日の出現確率が50%となっていたので、このチャンスを逃すわけにはいかんと魚津に行ってみましたヾ(  ̄▽)ゞ

なのですが…

魚津に着いた時点では、TwitterやInstagramでも出てるという情報が無かったので、先ずはジオ散歩ということで、魚津埋没林博物館を再訪です。過去記事を調べてみたら前回訪問は7年半前、その前は旧館時代の17年前でした_φ(・_・

20210516154027a54.jpg


館内はこんな感じ。

水中展示館↓

202105161541080e4.jpg


2021051615415620c.jpg


20210516154234fc4.jpg


20210516154249a04.jpg


乾燥展示館↓

202105161543261ff.jpg


202105161543523ca.jpg


元々あった原位置で展示しているドーム館↓

20210516154419b92.jpg


2021051615443993e.jpg


何度見ても見事ですね\(^o^)/

特に水中展示館が迫力があります♪

無料の展示コーナーでは、企画展「山にサメ! 海からスギ!」というのをやっていて絶滅した巨大ザメ、カルカロクレス・メガロドンの歯や珪化木が展示されていて化石萌えした老猫なのでした。

202105161545180c2.jpg


2021051615454302e.jpg


20210516154556447.jpg


20210516154610f12.jpg
スポンサーサイト



コメント

No title

埋没林博物館、知らなかった(-_-;)
今度、目指してみます!

Re: No title

> すむナビさん
地質や植物に興味が無いと地味に感じるかもしれないけど、なかなか見応えがあるので機会があったら是非。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター