fc2ブログ

記事一覧

高山物産展と織田家末裔おじさん

今日は知り合いと松坂屋名古屋店で開催されている高山物産展に足を運ぶ。一通り買っては食べ、お酒を試飲し、買い物をしたりしていたら疲れてきたので、喫煙室で小休止(>.<)y-~

しばらくボケ~っとしていると、向こうからちょんまげをして陣羽織を羽織った派手なおじさんが近づいてくる
(((・・;)

会場をぶらぶらしているのを見かけたので、コスプレをした販売員さんかと思っていたら、どうやら一般の人らしい・・・

しばらくは無言だったけど、しばらくすると同行の女性に話しかけてくる。
その内容が破天荒でとんでもな話ばかりで、嘘?、冗談?、妄想?に(ほんの少しの真実?)がないまぜになったような話で目が点になる┐('~`;)┌

おじさん曰く、自分は織田家の末裔で織田信家、巨大な屋敷に住み1000人の家臣がいる、大地主で地代が毎月140億入ってくる、小遣いが毎日2億あるけど使うのがめんどくさくなるので宝石なんかを買っている、生まれてこのかた仕事をしたことがないが、日焼けしているには屋敷で馬に乗っているからetcetc

自宅だというお城の写真や、鎧が並ぶ部屋の写真を見せてくれたけど、お城の模型や博物館の写真のような気もする。

身に付けているものを色々と見せてくれたけど、その一つ一つに織田家の家紋が入っている。おじさん曰く、ブランドに特注して作らせたと言うが、ばったもんにシールを貼ったようにも見える。

身に付けている装飾品は、有名な某女性社長ばりの巨大さで、おじさん曰く数億円で安いもんだと言うが、自分はプロレスなら目潰しの凶器に使えるなと思いながら見ていた。

その内に同行した女性の手相を見始めたりして訳が分からなくなってくる。
手相占いはそれなりにあたっていたから、占い師としての腕は確かかも。

おじさんの正体は織田マニア?、戦国武将コスプレマニア?、それとも派手な占い師?

本当に大金持ちの織田の末裔ってことは・・・  ないですよね。

写真を撮らせてもらったけど、名刺やショップカードのコレクターとしては、おじさんの名刺も欲しかったな。

久しぶりに摩訶不思議な人にあって、頭が混乱中です。

だれか彼の正体を知っている人はいないかな~。

因みに肖像権に触れるので、おじさんの勇姿を掲載するのは自粛します。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター