fc2ブログ

記事一覧

安田城跡の睡蓮が見頃を迎えました\(^o^)/

少し前の記事に富山は花の名所が少ないと書きましたが、今の時期で割と有名なのが富山市婦中町安田にある安田城跡の睡蓮。

安田城は戦国時代末の平城で、当時の櫓とかは残っていませんが、曲輪や堀の形がよく残っているということで国指定の史跡になっています。ここの堀に咲く睡蓮が有名だという事は、以前の訪問の時に看板を見て知っていたので、見頃はいつかなとググってみると、こんな記事がヒット。記事曰く『富山市は、同市婦中町安田の国史跡・安田城跡で、堀に広がるスイレンのほぼ全て(約8700平方メートル)を除去することを決めた。繁殖で増えすぎ、堀の本来の姿が分かりにくくなっていることが理由だが、スイレンの名所として知られるだけに住民らからは惜しむ声が上がる。工事の開始は来年6月の予定で、堀を埋め尽くすスイレンはもうすぐ見納めとなる』だそうです。これは今見ておかないといかんとバスに乗って行ってみました。

最寄りのバス停・新安田で降りて数分歩くと安田城跡に到着。堀に目を向けると…

20210531061303525.jpg


202105310613192c3.jpg


辺り一面の睡蓮(@_@)

思っていた以上の睡蓮まみれにテンションが上がった老猫は、睡蓮を激写しちゃいます( -_[◎]oパチリ

20210531061406c86.jpg


20210531061425334.jpg


20210531061445dc7.jpg


今の時期は、白色の花がメインで赤色の花がちらほら。6月に入ってくると、ここに黄色の花が混じって咲いてくるそうです。

202105310615177f0.jpg


202105310615342cc.jpg


史跡の保存や活用も大事ですけど、せっかくの名所だけに史跡と睡蓮を上手く両立できればいいと思うのですが、難しいのかな(-_-;)

20210531061607dea.jpg


来年には見られなくなる絶景ですから、6月に入ったらもう一回見に行ってみようと思います♪

20210531061656617.jpg
スポンサーサイト



コメント

No title

たしかにこれはお濠を覆いつくした状態ですね。
でもすべてを除去しなくていいような気がしますけど・・・。
適度に残すというのは難しいのかもしれないのかな~?。

No title

老猫さんは、来年富山にいる予定だけど、睡蓮が除去されてしまい見れなくなるってことですか?(笑)

Re: No title

> 彦爺さん
せっかく名所になっているんだからもったいないと思いますが、史跡の保護には必要なんでしょうね。
ちょっと残念です_(┐「ε:)_

Re: No title

> すむナビさん
老猫も睡蓮も来年の今頃は富山から消えてると思いますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター