fc2ブログ

記事一覧

2021年4月と5月の行動様式分析結果(月例報告)

毎日の行動記録を付けて新型コロナの感染拡大と生活様式の変化について分析を続けている老猫ですが、2021年4月と5月の分がまとまったので、定例の結果報告です。

一覧表では、新型コロナ関連の出来事を赤の太文字で書いていますが、4月はまん延防止等重点措置や非常事態宣言の範囲がどんどん拡大しました。

2021060120024378c.jpg


なのですが…

富山では4月23日に富山アラートがステージ2に引き上げられたものの、飲食店への営業時間短縮や酒類の提供禁止などの要請は出ていないので、居酒屋やスナックは通常営業をしていました。とは言え、老猫も顔を出していたスナックで新型コロナのクラスターが発生してしまい、3週間休業するなど身近な所までコロナは近づいてきていると感じた年度初めでした。

そのお店は入り口のドアを開けて換気をちゃんとしていたし、入り口での消毒や検温もしていましたが、県外からのお客さんが多いのと、会話の時にマスクをせずに大声を出すお客さんがいるのが気になっていたので、やっぱり人流の抑制とマスクをせずに大声で話さないのが重要なんでしょうね。

それ以外は、週末に珍スポットのふれあい石像の里に行ったり、ヒスイ海岸にヒスイ探しに行ったりしていました。まだ、富山駐在が延びる前なので、ある意味平和でした。

4月の平均点は2.1とGO TOで賑わいが戻りかけた昨秋並みの点数。夕食やその後に飲む機会が増えたのは、そうは言っても富山は大丈夫だという気の弛みを反映しているんでしょうね。

4月末からのGWは、父親からはコロナが心配だから名古屋に戻ってくるなと言われ、富山では悪天候が続くなど踏んだり蹴ったりでしたが、雨の谷間の晴れの日に雨晴海岸越しの立山連峰を見ることが出来たのが唯一の収穫でした。

202106012002261b8.jpg


5月は、愛知を含めた各地で緊急事態宣言の追加や期間延長が続きましたが、富山はアラート2のままで大きな変化はありませんでした。

5月中頃までは名古屋に戻る予定だったので、富山で最後の思い出を作ろうと、魚津に蜃気楼を見に行きましたが、これがまさかの肉眼でも分かる「Bランク」に遭遇。富山を離れる老猫に神様がくれたプレゼントかと思いましたが、今年度は富山にいることになりそうな老猫への慰謝料の先払いだったのかもしれないですね( ´ー`)y-~~

5月の平均点は2.5と4月よりも点数が上がっていますが、緊急事態宣言で多少は気が引き締まったのと、休肝日が15日とほぼ五分の成績に持ち込んだことが効いているのかも。

6月は能登半島での仕事もぼちぼち出てきそうなので、点数は強制的に上がるんじゃないかと。
スポンサーサイト



コメント

No title

蜃気楼は、ご褒美ではなく慰謝料か~、
もしかしたら、さらに恐ろしい請求が待ってるかも(笑)
6月は、能登ネタが増えますね。楽しみにしております。

No title

行きつけのスナックでのクラスター発生、危なかったんですね~。
さすがに1年半もこんな状態が続くと1度や2度のニアミスがありますよね~。
我が家でも家族が濃厚接触者への濃厚接触というニアミスがありましたが、その濃厚接触者が感染にまでは至りませんでしたのでセーフだった事案がありましたヨ。^^

Re: No title

> すむナビさん
能登ネタといっても平日は旅館の食事とコンビニになりそうだから、ネタに困るかも。

Re: No title

> 彦爺さん
これだけ広がるとお店や会社関係で何かしらニアミスくらいは出てきますよね(^_^;)
少しでも危ないと思ったら近づかないようにするしかないんですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター