fc2ブログ

記事一覧

富山市桜町2丁目 浜とみ名物イカ丼くコ:彡

最近、定期的にお昼を食べに行っているのが、魚富グループの3店舗(魚富、うお清、浜とみ)。それぞれのお店に個性があるので、その時の気分で使い分けていますが、6月4日におじゃましたのが桜町2丁目にある浜とみ。ランチメニューの国産牛ステーキ丼や天ぷら定食は実食済でしたが、名物のイカ丼をまだ食べていなかったので、今回はこれをいただいちゃいます。

20210604201355f34.jpg


2021060420140968d.jpg


カウンタ―に座って待つこと数分でイカ丼の登場\(^o^)/

202106042015025e3.jpg


丼の表面には、隙間なく真っ白なイカが敷き詰められていてまるで雪景色のよう。コロナ禍で活躍の場が激減している某有名グルメレポーターなら「一面、雪の宝石箱や~」とか言いそうです。

20210604201547264.jpg


一口食べてみると、新鮮なイカは弾力と甘みがあってまいう~。でも、ひたすらイカじゃ飽きてくるかなと思いながら発掘していくと、イカの層の下からとろろの層が出現|д゚)チラッ

地質屋としては丼の中央で断面を切って、とろろとイカの地層の重なりを観察したくなりますね。

短冊に切られた魚の刺身と比べると、細切れにされたイカは醤油との馴染みがいまいちなので、全体を均質な味にして食べるのは意外と難易度が高いですけど、これだけ大量のイカが乗った丼が780円で食べられるなら満足度は高いと思います。
スポンサーサイト



コメント

No title

コレ、実にウマそうですね~。^^
イカの白さが映えてます。さらにはその下にまたまた白のとろろで白の波状攻撃。
その白を醤油の琥珀色に染めてから、丼メシを一気にかき込みたいです。^^

No title

おいしそうじゃないですか(*´μ`*)

浜とみさんのランチは、どれも満足度が高そうだ。

Re: No title

> 彦爺さん
大量のイカととろろに馴染むだけの醤油をかけたら、塩分摂りすぎなんじゃないかと悩んでいたら、少し薄味になっちゃったかも(^_^;)

Re: No title

> すむナビさん
浜とみさんのランチは、他の系列店とは毛色が変わっていて、なかなかいいですよ。でも一番コスパがいいのは魚富さんかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター