fc2ブログ

記事一覧

2月4日から大雪予報が出ていた能登半島


2月4日の夜から2月6日にかけて大雪の予報が出ていた北陸地方。さすがに去年の富山で経験した126cmの積雪に比べたら、雪の少ない能登半島は大したことないだろうと思っていましたが…


2月6日の朝の時点でこんな感じで15〜20cmくらい。


20220206205118023.jpg


2022020620513283f.jpg


2022020620514453f.jpg


東京や名古屋でこれだけ降ると大騒ぎになりますが、ここは北陸地方( ´ー`)y-~~


大したことなかったなって感じですね。その後も雪は降り続きましたが、2月6日の夕方には峠を越えたようです。


現場仕事をするのには邪魔な雪ですけど、20cmくらいなら大したことないと思うようになった北陸駐在9年目の老猫なのでした。


スポンサーサイト



コメント

No title

ふってますね~(-_-;)
仕事行く前に雪をすかして、仕事から帰ってきてまたすかして…雪国に住む方のご苦労って半端ない。
関東でも木曜日に雪予報が出てますが、それだけ降ったら、完全マヒしますね。少し降っただけでも大騒ぎですからね(-_-;)

No title

20cmでたいしたことないな~って思えるのは、もう完全に雪国の人と化した証拠ですね。(笑)
残るは能登半島に骨をうずめる覚悟だけですね。^^

Re: No title

> すむナビさん
関東で5cmも降ったら全国ニュースやワイドショーで大騒ぎですからね。
北陸にいるとそれくらいの雪でって思うけど、雪に慣れてなくてスタッドレスタイヤも履いてないとそうなるんでしょうね。

Re: No title

> 彦爺さん
これくらいの雪では驚かなくなったので、後は雪の降らない太平洋側でこの経験を死蔵させようかと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター