fc2ブログ

記事一覧

個人が建立した潮聲山耕三寺の建物が凄すぎる件

生口島散策のもう1つの目的が、浄土真宗本願寺派のお寺「潮聲山耕三寺」を見ること。

お寺と言っても歴史のある古刹でもなければ、檀家がいる訳でもない個人が自分のお金で建立したお寺です。

公式HPには『大阪で大口径特殊鋼管の製造会社を営んでいた技術者で実業家の、耕三寺耕三が母親の死後、母への報恩感謝の意を込めて、自ら僧籍に入り菩提寺として昭和10年より生涯を掛けて建立したお寺です。』と書かれていますが、母親の供養のために建てたならお堂が1つとかなのかなって思いますが、実際に行ってみると規模と建物が凄すぎてヤバいんです(@_@)


公式HPによると『我が国を代表する古建築を手本としながらも、建物としての実用性、機能性を重要視し大胆かつ独創的な改造、改良を加えた耕三和上の、類希な感性とその手腕が今に実証されたものと言えるでしょう。』と書かれていますが、どんな建物かと言うと…


山門(京都御所紫宸殿の門が元ネタ)↓


20220816105044685.jpg


大慈母塔(室生寺の五重塔が元ネタ)↓


20220816105114895.jpg


法宝堂(四天王寺の金堂が元ネタ)↓


202208161051384c2.jpg


孝養門(日光東照宮の陽明門が元ネタ)↓


202208161052210df.jpg


本堂(平等院鳳凰堂が元ネタ)↓


20220816105327e61.jpg


この他にも石山寺多宝塔や法隆寺夢殿を元ネタにした建物が建っています(@_@)


20220816105355711.jpg


20220816105407f83.jpg


20220816105511264.jpg


ここで元ネタにと書いたのは、オリジナルの建物をそのまま復元している訳ではなくて、こんな感じで独自のセンスの装飾で埋め尽くされているのが凄いんですよね。


20220816105549901.jpg


20220816105601a1c.jpg


20220816105615f49.jpg


これを仕事で成功したお金持ちの成金趣味と捉えるか、母親への強い思慕・供養や信仰心の現れととるかは人によると思いますが、今の日本のお金持ちで、こんなとてつもないものを作ろうと思う人なんていないんじゃないかな。昔の日本のお金持ちの発するエネルギーって半端ないですよねヮ(゚д゚)ォ!


この日はめっちゃ暑くて、ざっと見て回るだけで疲労困憊でしたが、まだまだ見ていない所もたくさんあるので、涼しくなったら再訪して、隅から隅まで見て回ろうと思います。

スポンサーサイト



コメント

No title

これは凄いΣ(・□・;)

生口島は素通りしちゃイカンですね。
行きたくなってきちゃいました。

Re: No title

> すむナビさん
耕三寺は見る価値があると思いますよ。
難点は入場料が1400円なので、家族連れだとそこそこの値段になっちゃうことですね。

No title

1400円とはΣ(゚Д゚)
その情報は重要ですよ。またちょっと考えます(笑)

No title

は?、個人でこれ作ったの?。
もしや相続税対策とか?。
墳墓等の類は非課税ですが、ここまで豪華絢爛な物は、果たして税務署が非課税として認めてくれるかな〜?。

Re: No title

> 彦爺さん
相続税対策ですか…
そういう面もあるのかもしれないけど、母親の菩提を弔うのが主目的のようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター