fc2ブログ

記事一覧

宝くじ専門店マスミのB級スポット的雰囲気が凄過ぎる件♪

浜松市内を歩いていて、老猫の目を引いたのかこちらの建物。入り口に黄金の招き猫がいるし、建物が船の形をしているし、いろんな物がごちゃごちゃと置かれていて、B級スポットのオーラが出まくりです。


20230115150555a99.jpg


これは何だと思ってネットで調べてみたら「宝くじのマスミ」という宝くじ専門店でしたヮ(゚д゚)ォ!


https://kaiunmasumi.com/


202301151506311f6.jpg


お店のホームページによると①昭和26年に雑貨店・七八屋として開店、宝くじも店の片隅で販売。②昭和35年に屋号を「マスミ」と改める。販売の中心が毛糸になりつつ、宝くじ販売を継続。③昭和40〜50年代は編物ブームに乗り店舗拡大。④ 昭和末期〜平成にかけて毛糸の売上が激減、毛糸店として岐路に立つ。⑤ここで救世主になったのが昭和61年に「年末ジャンボ」の1等が初めて売り場から出たこと。それを機にお客が一気に増加して、年に何度も「ジャンボ」で1等が出る人気店に。こりゃ行けると思ったようで宝くじ専門店に商売替えという歴史を辿っているそうです。朝の連続テレビ小説の題材になりそうですね。


老猫はB級スポットが大好物なので、建物やオブジェを激写しちゃいます( -_[◎]oパチリ


202301151507265ad.jpg


202301151507521ca.jpg


2023011515081183a.jpg


20230115150825cc3.jpg


20230115150840ce8.jpg


202301151508550ad.jpg


石川県輪島市に「新幹線の家」という有名物件がありますが、それに通じるごちゃごちゃした手作り感がたまらないです(*´艸`*)


20230115150928511.jpg


お店のHPを見ると黄金の招き猫(ビッグ猫)なんかはご利益がありそうなので、販売中の宝くじを少々購入してみましたが、来月には小金持ちくらいにはなってますかねσ(゚∀゚ )オレ


20230115151005b70.jpg

スポンサーサイト



コメント

No title

これは輪島の上をいくごちゃごちゃ感(笑)

宝くじ当選祝いパーティは、やはり名古屋で開催ですか?交通費と、宿泊費も出して頂けるとは、ありがとうございます。日時と場所の連絡をお待ちしております。

No title

宝くじなんてどこで買っても確率的には同じなんですけどね~。
でも高山みたいに田舎だと当たった時に噂になっちゃうんで、当てる気満々の私はなるべく高山では買わないようにしています。(笑)

Re: No title

> すむナビさん
なかなかのごちゃごちゃ感ですよね。
まだもうそろそろ当選番号が発表されると思いますので、招待状はいましばらくお待ち下さい(笑)

Re: No title

> 彦爺さん
確率はどこでも一緒で、沢山売れればその分だけ当りが出る可能性が高くなるだけですけど、今年の年末ジャンボは、1等の7億円が名古屋の人気売り場から4本出たと聞くと、自分も当たるんじゃないかと勘違いしちゃうんですよね(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター