fc2ブログ

記事一覧

御前崎でジョウビタキさんやモズさんと戯れる(*´艸`*)

静岡の現場は、周りに森や林があるせいか、野鳥の姿をぼちぼち見かけます。近くに大きな干潟や池がある訳ではないので、カンムリカイツブリやミコアイサがたくさん飛来という訳にはいかなさそうですが、1週間いただけでモズさんとジョウビタキさん(ジョビ男とジョビ子)の姿を毎日のように見かけました。


つぶらな瞳と茶色くてもふもふな身体が可愛いモズさんは、見た目に反して完全な肉食系。老猫も少しは見習わないといけないですかねσ(゚∀゚ )オレ


20231030213256f1a.jpg


20231030213319594.jpg


202310302133427d2.jpg


ジョウビタキさんのオスとメスを見たのは別の場所でしたが、ペアで行動する所を見ることが出来る日も近いかも。


ジョビ男くん↓


20231030213430f76.jpg


20231030213450bc0.jpg


ジョビ子さん↓


20231030213529944.jpg


202310302135501ba.jpg



車でちょっと遠出しないといけないので、大人の事情で無理そうですが、御前崎海岸まで足を運べばハマシギ、シロチドリ、ダイセンとかのシギ・チドリにも会えるようです。最初は1ヶ月くらいの応援という話でしたが、たった1週間でどんどん外堀を埋められて、どうやら来年3月までは静岡駐在になりそうな雰囲気。渡り鳥のハイシーズンに地元の藤前干潟や牧野ヶ池に行く機会が激減しそうなので、静岡県内で野鳥観察が出来る場所を探してみようと思います。


スポンサーサイト



コメント

No title

1ヵ月から半年延長ですか。そうやって北陸駐在期間が延びていったのですね(笑) 

Re: No title

> すむナビさん
引き伸ばし作戦は、建設業のお約束ですからね。
現場のピークが過ぎるまでとか言ってて、しばらく経つとこの現場の事もよく分かってるからとか言い出して、最後は終わるまで見届けるのが責任だとか言い出すんですよね( ´ー`)y-~~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター