fc2ブログ

記事一覧

遠州七不思議 桜ヶ池の大蛇(御前崎市佐倉)


御前崎市佐倉にある桜ヶ池前は、約2万年前に出来た砂丘堰止湖。 県立自然公園の一環にあり、静岡県の自然百選の森にも 選ばれた原生林に囲まれた県指定名勝地です。桜ヶ池のほとりには、池宮神社という神社があって秋の彼岸の中日に行われる「おひつ納め」 という神事が県指定無形民族文化財に指定されているそうです_φ(・_・


20231108112829c8c.jpg


2023110811285117c.jpg


老猫は、お彼岸はまだ名古屋にいたので神事を見ることが出来ませんでしたが、説明看板によると…


20231108112917bda.jpg


『平安末期 比叡山の名僧皇円阿闍梨が衆生救済の為龍蛇と化し入定され 池の主神となられた。この霊を高弟の浄土宗開祖法然上人が供養の為に檜づくりのおひつに赤飯をつめ、一つは池宮神社に、一つは師の皇円阿間梨にと池心に沈めたことから始まり、以来今日まで続いている。奇祭で遠州七不思議の一つにあげられている』だそうです。


20231108113004b62.jpg


20231108113026617.jpg


20231108113048d0d.jpg



遠州七不思議は、7年に1度水が溜まるという浜松市水窪町の「池の平の幻の池」に行ったことがありますが、それ以外の波小僧と天狗の火も近くの伝承みたいなので、機会があったら縁の地を訪ねてみたいと思います。



スポンサーサイト



コメント

No title

来年のお彼岸に「おひつ納め」を見れたりして(笑)

Re: No title

> すむナビさん
さすがにお櫃納めを見ることは無いと思います。 見るとしたら観光客としてですね( ー`дー´)キリッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター