fc2ブログ

記事一覧

重要文化財&登れる灯台 御前埼灯台に行ってみたけれど…

駿河湾と遠州灘の境界に位置する岬の先端に建っているのが御前埼灯台。明治5年(1872年)に、お雇い外人英国人リチャード・ヘンリー・ブラントンの指導のもとに工事が開始され、 明治7年(1874年)5月1日に点灯を開始したという歴史のある灯台です。第二次世界大戦の時に、艦載機と艦砲射撃によって、レンズや灯器が破壊され、 灯塔に無数の銃弾を浴びたそうですが、戦災復旧工事が行われ明治の面影を残す貴重な灯台ということで、国指定重要文化財&日本の灯台50選&Aランクの保存灯台に認定されているそうです。


202311202121283b8.jpg


20231120212152cd8.jpg


そんな文化財であるにも関わらず、「日本の登れる灯台16基」の1つでもあるというので、老猫は登る気満々だったのですが、この日はあいにく10m/sを超える強風が吹き荒れていたので、灯台も隣接する御前埼灯台資料館も閉鎖_(┐「ε:)_


202311202122427a8.jpg


202311202123035aa.jpg


20231120212326e14.jpg


202311202124333a9.jpg



前回、御前埼灯台に来たのは、たぶん15年くらい前だと思いますが、その時灯台に登ったのかも資料館を見たのかも全然記憶に無いんですよね。たぶん過去の写真ファイルを探せば出てくると思うんだけど…


という訳で、近い内に風が弱い快晴の日を狙ってリベンジしてみようと思います。


スポンサーサイト



コメント

No title

強風で入館出来なかったとは残念ですね~。
まさか風で倒壊することはないでしょうから、強風でよたついて転倒、坂道を転落する恐れがあるってことなんでしょう。
ある程度の年齢になれば充分ありうることですもん。(涙)

No title

風が強いとcloseなんですね。
写真だと青空が広がり、穏やかそうに見えます。
リベンジ、期待しております。

Re: No title

> 彦爺さん
御前崎灯台は上まで登れるので、強風だと展望スペースから展覧する危険があるんじゃないかと思います。手すりもあるけど風に煽られたら危ないですからね。

Re: No title

> すむナビさん
天気はいいけど、めっちゃ強風でした。
さすがにそんな時は、灯台に登れないですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター