fc2ブログ

記事一覧

三重県四日市市富田町の旧東海道





今日は四日市市富田町に出張。
全然知らなかったけど旧東海道みたいです(゜-゜)(。_。)

確かに直線でない少し曲がった道がそれっぽいです。

目的地に向かいながらぶらぶら歩くと色々なものが目に入ります。

まずは明治天皇御駐輦跡の碑。京都から東京に遷都する時や、京に戻るときに明治天皇が何度か富田に宿泊されたそうです。
東海道や中仙道を歩いていると、皇女和宮や明治天皇の足跡かあちこちに見られて興味深いです。

更に進むと常夜灯が(゜-゜)(。_。)
天保10年の作らしいですが、なかなか趣が在っていいものですね♪
スポンサーサイト



コメント

No title

仕事でいろんな所に行けていいな~~♪
知らない街をぶらり♪っていいですね(^_^)
旧東海道だけじゃなく、歴史のある街道の旧道って
うそっ!!って思うような道の狭さ・・・あったりしますよね!
この新旧の入り混じった感がまた興味深いところです。

No title

チロルさん
旧道の雰囲気はいいですよね~
思わぬ所に神社仏閣や昔の名残を見つけたりして楽しめます♪

No title

常夜灯や灯籠、私も実は最近気になる存在です!
まあ狛犬同好会の会員としては浮気することになってしまうのですが、なんだかいい感じのがありますよね(^^;

No title

yukiさん
石製品は風化でいい味わいがでるので、結構気になります。
石像は製作年が刻まれていたりするので、老猫の専門分野では石の風化の研究材料になったりもします(゜-゜)(。_。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター