fc2ブログ

記事一覧

延喜式内鳥出神社の狛犬くん♪






用事を済ませて富田駅方面に歩いて行くと、途中で由緒ありげな神社を発見しました♪

近くに寄ると延喜式内鳥出神社とあります。何か面白いものはないかと境内に入ると二対の狛犬くんが鎮座しています(^0_0^)

どちらもなかなか個性的です。

一対はかなり新しい時代の作だと思いますが、目、牙、口が彩色されていて表情もかなり迫力があります(゜ロ゜;

もう一対は明治40年頃の作のようですが、いい風合いで表情もユーモラスです。吽形の方の不機嫌さが面白いですね。

あはは、むふふ系で名付けるなら「むすっ」でしょうかf(^_^;
スポンサーサイト



コメント

No title

狛犬の口って、片方が閉じてて片方が開いてるの?
初めて知った。。。
・・・えっ?伝えたいのはそこじゃない?(笑)
さすがマニアック!!

No title

チロルさん
大抵の狛犬は阿吽で一対になってます♪
でも伝えたいのは、そこじゃなくて色合いや表情・・(゜゜;)\(--;)

マニアックすぎますね┐('~`;)┌

自分で突っ込んどきましたσ(^_^;)?

No title

「むすっ!」
確かに口角がふにゃと上がっているところが怒っているようなまた拗ねているようなって感じですね。
では阿形のほうは・・・、怒っているようでまた笑ってもいるようなので「がはっ!」っていうことでどんなもんでしょう(^^;

No title

yukiさん
がはっですかφ(..)
なかなかいいかも。
狛犬くんはみんな個性豊かですよね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター