fc2ブログ

記事一覧

鶴舞高架下・ゆきちゃんの台湾ラーメン




昨日の夕食はJR中央線の鶴舞高架下にあるゆきちゃんでいただきました。

台湾ラーメン発祥の店、元祖と言えば味仙さんですが、ゆきちゃんは台湾ラーメンを普及させた功労者とされている有名店ですφ(..)

通勤経路、散歩の範囲内にあるのに、何故かこれまで未訪問だったんですよね~(-。-)y-~

先月くらいに名古屋の麺を扱った本が出版され、当然のようにゆきちゃんも掲載されていたので、一度覗いてみることにしました。

お店に入ったのが7時くらいだったせいか、お客さんは老猫一人です(゜-゜)(。_。)

もともとが屋台だったそうなので、夕食を食べると言うよりは、二軒目の飲み、〆のラーメンのお店なのかもしれないです。

老猫がまず注文したのはレモンサワーと焼き餃子!
餃子は380円と安くて、東京で食べた蒲田の羽根つき餃子みたいなルックスです。具の部分は小さめだけど、パリッと焼けていていい感じです(^0_0^)

餃子を堪能した後は、当然〆の台湾ラーメン700円を発注です。

出てきたのはこんな感じ↑↑

台湾料理屋で出てくる一般的な台湾ラーメンとは違う個性的なルックスです(゜-゜)(。_。)

一般的には辛い味がついたミンチ、韮、もやし、唐辛子がのっていることが多いですが、ゆきちゃんのはミンチが塊になっていて食感が面白いです。

中華の調味料・香辛料を使っていないのか、台湾ラーメン独特の匂いもしません。台湾料理の系列というよりは日本のラーメンの系列ですね~

想像していたのと違う個性的なルックス・味でしたが、これはこれでありだと思います(^-^)v

次回はピーク時に伺い、屋台気分を味わってみたいものですね\(^o^)/
スポンサーサイト



コメント

No title

これ!炒める時にさぼってるだけ?
そんな感じのミンチ肉の塊だ(笑)
台湾ラーメンは赤い汁のイメージあるけど・・・黒い?
何か変わってるね~♪
前に載せてた、ラー油だらけのラーメンに並んで変わってるゥ。。。

No title

チロルさん
かなり個性的な台湾ラーメンです。
味仙系の赤い台湾ラーメンを想像してると期待を裏切られるけど、これはこれで美味しかったですよ♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター