fc2ブログ

記事一覧

一水庵の遠州灘しらす弁当(掛川駅)

月に2回くらい名古屋と掛川を往復している老猫。名古屋から御前崎に移動する時は、昼前に着くようにしているので、今回は掛川駅の売店で昼食用に駅弁を仕入れていきました。 今回買ったのが一水庵の「遠州灘しらす弁当」。静岡(浜松)らしい鰻の弁当もありましたが高かったのでしらすにしました。ちなみにお値段は1100円です。
20240211192525694.jpg
事務所に着いて、蓋を開けた様子がこちら↓
2024021119262001b.jpg
おかずは、幕の内弁当にありがちな揚げ物、玉子焼き、煮物とかですが、ご飯を一面覆う真っ白なしらすが見事です。さすがに焼津や沼津の港で食べる生しらすのような鮮度や甘味は期待できませんが、値段も手頃だし静岡らしいお弁当としては、なかなか良いんじゃないかと思います。 
スポンサーサイト



コメント

No title

町の弁当屋では絶対に売ってない、駅弁ならではですね。
しらすの塩味甘みがごはんに合って美味しそうです。

No title

お弁当の構成ってどう考えるんだろう?
一面のシラスに対して、色合い的にもっとテンション上がウような感じにできるのではと思ってしまうけど、予算もあるし、大変なんでしょうね。

Re: No title

> 彦爺さん
お値段は駅弁価格ですけど、ほっともっととかのチェーン店では出会えないお弁当ですよね\(^o^)/

Re: No title

> すむナビさん
しらす以外にいろいろ乗せると色味は派手になるけど、しらす感は弱まりますからね。いろんなバランスを比べたりしてるのかもしれないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名古屋の老猫

Author:名古屋の老猫
名古屋と北陸地方を中心に食べ歩き、見て歩きをした記録を綴ってます。 

月別アーカイブ

訪問者カウンター